流通外食業界 売上高伸長率の推移(対前年比推移)

2017年9月26日更新。流通関連業界が毎月発表する売上高伸長率(対前年同月比)を、推移としてまとめています。


2017年8月の各業界の売上の対前年同月比の推移。8月は台風や雨が多くまた気温の低い日が多い中、多くの業界で集客努力等により堅調な推移が多く見られた。百貨店は2%増加、コンビニは横ばいの0.9%増加、外食は3.5%増加。

  • 百貨店は2%で2か月ぶりプラス。気温低下で秋物が堅調、インバウンドも引き続き好調で、国内市場も前年並みに復調
  • コンビニは0.9%と横ばい。天候不順により客足への影響や夏物商材の売れ行き不調等の影響が出た
  • 外食は3.5%増で12か月連続プラス。客数もプラス。天候不順の中、昨年のリオ・オリンピック開催による需要低調を上回った
  • SCも1.9%増で6か月連続プラス

このグラフは、インタラクティブな表示やデータのダウンロードが可能です。

各データは以下より参照しています。