流通外食業界 売上高伸長率の推移(対前年比推移)

2020年5月26日更新。流通関連業界が毎月発表する売上高伸長率(対前年同月比)を、推移としてまとめています。


2020年4月は、引き続き新型コロナウイルスの影響が拡大。スーパーを除き、百貨店やショッピングセンターや外食でさらに記録的な落ち込みが見られた。

  • 百貨店は-72.8%減少で過去最大のマイナス幅。国内とインバウンドともに厳しい状態
  • コンビニは-10.7%減少。外出自粛等が来店客数に影響を及ぼす
  • 外食は-39.6%減少。ファーストフード-15.6%、ファミレス-59.1%、居酒屋やディナーレストランは-80%~-90%以上の減少
  • ショッピングセンターは-68.8%減少、スーパーは12.3%増加

このグラフは、インタラクティブな表示やデータのダウンロードが可能です。

各データは以下より参照しています。