流通外食業界 売上高伸長率の推移(対前年比推移)

2018年6月25日更新。流通関連業界が毎月発表する売上高伸長率(対前年同月比)を、推移としてまとめています。


2018年5月の各業界の売上の対前年同月比の推移。前年よりゴールデンウィークの休日数が1日減少したことに加え、気温低下や雨天が多かったことも重なり、いずれの業界も低調な推移となった。

  • 百貨店は-2.0%減少と3か月ぶりにマイナス。高額消費やインバウンドは引き続き好調だったが、夏物の低調が影響
  • コンビニは0.9%増加。飲料やアイスクリームが不調で既存店は-1.2%減少
  • 外食は0.4%とわずかに増加。ゴールデンウィーク明けの客足も弱く、客数は-1.0%減少
  • SCは-2.8%と4か月ぶりに減少。スーパーも-0.4%減少

このグラフは、インタラクティブな表示やデータのダウンロードが可能です。

各データは以下より参照しています。