流通外食業界 売上高伸長率の推移(対前年比推移)

2019年1月30日更新。流通関連業界が毎月発表する売上高伸長率(対前年同月比)を、推移としてまとめています。


2018年12月は土日祝日数が1日多く、キャンペーンや季節商品の訴求が好調だった業界が多かった。

  • 百貨店は-0.7%減少。暖かく冬物商材が苦戦しマイナス、インバウンドや高額品は好調
  • コンビニは3.2%増加、季節商品や中食が好調でプラス
  • 外食は2.1%増加。ファーストフードが牽引しプラス。ただしパブ・居酒屋は忘年会需要が伸びずマイナス
  • SCは1.4%増加、スーパーは-0.4%減少

このグラフは、インタラクティブな表示やデータのダウンロードが可能です。

各データは以下より参照しています。