流通外食業界 売上高伸長率の推移(対前年比推移)

2019年7月29日更新。流通関連業界が毎月発表する売上高伸長率(対前年同月比)を、推移としてまとめています。


2019年6月は、低温多雨や台風の天候の影響を受けたところと、休日が一日多かったことによるプラスの影響を受けたところと状況が分かれた。

  • 百貨店は-0.9%減少。高額商材とインバウンドは好調なものの、夏物商材が苦戦
  • コンビニは1.4%増加、飲料、アイスクリームが低調、既存店ベースでは横ばい
  • 外食は3.4%増加。好調なファーストフードが牽引、ファミレスは低調
  • ショッピングセンターは2.4%増加、スーパーは0.9%増加

このグラフは、インタラクティブな表示やデータのダウンロードが可能です。

各データは以下より参照しています。