流通外食業界 売上高伸長率の推移(対前年比推移)

2020年2月25日更新。流通関連業界が毎月発表する売上高伸長率(対前年同月比)を、推移としてまとめています。


2020年1月は、暖冬が客足にプラスに寄与した業界と冬物商材の苦戦に繫がったところが見られた。新型コロナウイルスの影響は、インバウンドの側面で見られた以外は限定的である。

  • 百貨店は-3.1%減少で4か月連続でマイナス。暖冬による季節需要の減退、下旬からは新型コロナウイルスの影響でインバウンド集客が苦戦
  • コンビニは1.0%増加。キャッシュレス還元の効果に加え中食好調
  • 外食は1.9%増加。暖冬により客足好調、引き続き好調なファーストフード業態が牽引
  • ショッピングセンターは-1.3%減少、スーパーは0.2%増加

このグラフは、インタラクティブな表示やデータのダウンロードが可能です。

各データは以下より参照しています。