御社のデジタルマーケティングを伴走するコンサルティング会社です

ホーム / コンサルティングサービス / 伴走型Webコンサルティング(相談役、アドバイザー)

伴走型Webコンサルティング(相談役、アドバイザー)

伴走型Webコンサルティングは、相談役やアドバイザーとしてデジタルマーケティング領域を伴走するコンサルティングです。会議やメールなどでその都度発生している課題や相談に向き合い、判断材料や方向性、考え方を提供いたします。

企業からの「相談役やアドバイザー、パートナーとして、デジタルマーケティング領域のアドバイスをしてほしい、相談に乗ってほしい」というご要望にお応えします。戦略見直しや戦術の優先順序決定、改善案、分析手法、評価基準などを、将来的なインハウスでの「自走」によるデジタル活用を見据えて支援します。

相談役、アドバイザーとして、デジタルマーケ領域を伴走

伴走型Webコンサルティング(アドバイザリー)では、相談役やアドバイザーとして、改善の判断材料や方向性、考え方を提供します

ビジネスを実際に動かすのはクライアント様であり、クライアント様が将来ご自身で判断や状況把握ができるように、単なる改善案だけでなく、知見や考え方、実践手法を提供いたします。

「コンサルに任せておけば、すべてやってくれる」という内容ではありません。

「相談」を軸に伴走するコンサルティング

御社の、漠然とした「フワッとしたご相談」に乗ります。「こういう内容が対応範囲なのか、わからないのですが」というご相談をきっかけにして、今後の動き方を提示していきます。

  • 戦略見直しと戦術の優先順序決定(戦術起点の発想からの脱却)
  • 抱える課題と組織の役割からのKPI設計
  • 分析手法、評価の基準や考え方、改善のアイデア
  • GoogleアナリティクスやGoogleオプティマイズ(A/Bテスト)などツールの実践的なサポート
  • ソーシャルメディア領域の取り組み
  • Webマーケティングのトレンド

ノウハウの社内蓄積で、意志決定の質を向上できます

ノウハウを社内に保有でき、今後のインハウスでの取り組みに生かせます

KPI設計や仮説の立て方、分析手法などのナレッジを、御社内に蓄積できます。今後のデジタルマーケティングの運用の際に、自社で改善のサイクルを回せるようになります。

意志決定の質を向上できます

「データの根拠」が加わることで、いままで直感や勘に頼っていた意志決定の精度を向上できます。

ビジネスの継続的な成長が見込めます

小手先のテクニックではなく、本質の考え方を得られるため、トレンドに大きく左右されない「ぶれない」改善施策に取り組めるようになります。

このような課題を抱えている企業様へ

  • デジタルマーケティングの方針や施策を一緒に考えてほしい
  • 広告ってどこまでやるべきか? SNS施策ってどうやるべきか?
  • 改善のサイクルを回したいが、専門的知識が足りずうまく進められない
  • さまざまなソリューションの提案を受けているが、自社で判断がつかない
  • 指標や数字の見方がわからない

会議を中心とした3つのプラン

資料作成のアウトプットをできるだけ減らし、相談へのアドバイスを中心にすることで、リーズナブルな月額価格に抑えております。

エントリー ベーシック プレミアム
月額
98,000
月額
148,000
お見積もり
訪問会議 2h
月 1 回
訪問会議 2h
月 1 回
訪問会議 2h
月 2 回
サポート
月 2 時間
簡単な分析や資料。
相談は無制限。
サポート
月 8 時間
簡単な分析や資料。
相談は無制限。
サポート
月 16 時間~
本格的な分析や資料
6か月~ 6か月~ 6か月~
  • 会議を未実施の場合は翌月には繰り越しません
  • サポートの時間は目安ですが、想定工数が範囲を大きく超える場合は別途お見積もりとなります
エントリープラン

月1回2時間の訪問会議がメインとなるプランです。月1~2件程度、簡単な分析依頼などができます。メールでの相談に上限はありません。

ベーシックプラン

月1回2時間の訪問会議を行い、週1回は簡単な分析依頼などができるプランです。メールでの相談に上限はありません。

プレミアムプラン

2時間の訪問会議を月2回(隔週)のペースで行い、さらに頻繁に分析調査の依頼ができるプランです。

ご要望に合わせたカスタマイズも可能

会議の回数やサポート対応工数など、ご要望に合わせてお見積もりいたします。定例の会議はオンラインでのWeb会議、電話会議でも可能です(Googleハングアウト、Zoom、Skypeなど)。

プランについてもう少し詳しく

「相談」を軸に、会議とメールで伴走するコンサルティング

定期的な会議とメールでのご相談、分析調査のご依頼にお応えするコンサルティングです。状況の把握とご提案、会議にて今後の方向性を決めて、メールにてフォローサポートを行います。次回の会議にて御社の取り組み状況を確認し、その次の取り組みや軌道修正を行います。

  • 会議:2時間×月1回(プレミアムは月2回まで)
  • サポート:データ抽出や分析といった作業が依頼できます。メールでの相談に上限はありません。

資料作成はできるだけ減らしつつも、データ抽出や簡単な分析、簡素な資料作成などは、必要に応じて費用内で対応いたします。

KPIダッシュボードやアクセス解析ツールなどで状況を共有いただき、その中での変化や気付きがあった際に、ご連絡を差し上げます。

  • ビジネスの規模や要件内容によって、費用がお見積もりとなる場合や、初期費用がかかる場合があります。
  • 価格は税別価格です。2018年4月改訂。

東海、北陸、関西、東北など、オンライン会議も可能

東海、北陸、関西、東北など、東京近郊以外の企業様もご相談ください。定例の会議はオンラインでのWeb会議、電話会議でも可能です(Googleハングアウト、Zoom、Skypeなど)。

訪問先が、新宿からの移動時間で1時間を越える場合は、旅費交通費をご負担いただくことがあります。

主な実績(継続中のものを含む)

  • Webサービス企業様
  • 食材EC様
  • 雑貨EC様
  • 国際NGO団体様
  • 外食レストランチェーン様
  • クラウドファンディングサービス様
  • 販促物メーカー様
  • 人材系企業様
  • 業界特化型人材紹介企業様
  • 人材系Webサービス企業様
  • 業界特化型メディア様
  • 公共インフラ関連団体様
  • 観光レジャー企業様
  • 留学事業会社様
  • Web制作会社様
  • デジタルマーケティングエージェンシー様
  • ほか

実績について »

改善のサイクルにおける位置づけ

改善のサイクルにおける位置づけ

アドバイザリー(伴走型Webコンサルティング)は、真摯が考える「改善のサイクル」において、戦略面やKPI設計、課題発見のプロセスなど、Webビジネス基盤や方向性の立て直しの支援を担います。

真摯が考える改善のサイクルについてはこちら

コンサルタント

いちしま泰樹いちしま泰樹 株式会社真摯 代表取締役
データ分析とマーケティング視点を軸として、Webサイトや集客施策、顧客とのコミュニケーションの改善を支援。Web制作会社(TAM、デジパ)、アイレップを経て、2010年に独立、2012年に株式会社真摯を設立。著書『Googleアナリティクス 実践Webサイト分析入門』(インプレスジャパン)。詳しいプロフィールはこちら

主要コンサルティングサービス

真摯ニュースレターを購読

月1回ほど、コラムと業界ニュースをお届けいたします。いつでも購読解除できます。
サンプルを見る

お問い合わせ »

2営業日以内にご連絡差し上げます。

コンサルティングサービス

ときどきいただくご質問

A/Bテスト信頼度判定ツール

Googleアナリティクス書籍